兼六園にて

兼六園


兼六園


兼六園

兼六園






兼六園にて

7月に訪れたばかりの兼六園へ再び。

雪害を防ぐための雪吊りがなされていて

夏とは異なった風景に接しました。


一枚目の場所が一番初めに施工され

テレビのニュースではこの場面が

放映されるそうです。


広い庭園内の多くの木に雪吊りをするのは

大変らしくまだ作業が続いていました。

多額の費用と人手をかけて

庭園の美が保たれているのですね。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日の地震は大丈夫だった?

みゆきんさんへ

山口は大丈夫でしたよ。
そちらは大変だったようでお見舞い申し上げます。

懐かしい!

ここは何度も行ったところですが、石川県の職員に案内されて時は同じく雪吊りの時節が最初でした。

その時は忘れもしない出来事にカメラを構えてシャッターを切りまくったことを思い出します。

古手川祐子がいてロケーションの最中でした。

なぜかそれ以来フアンになりましたよ(笑)

雪吊りの光景は何度見ても良いものです。


たくじ爺さまへ

兼六園に何度も行かれたのですね。
雪吊りの時に行かれて古手川裕子さんに出会われたなんてラッキーでしたね。

特別に変わったことはありませんでしたが
雪吊りの見事さに見入りました。
雪が積もっていればまた違った風景が楽しめたでしょうね。

今日の寒さは格別ですね。
震えています。

淋しさを覆ってくれるか今朝の雪

兼六園、、
何度も行きましたが最近はご無沙汰、笑

ここも兼六園も京都と同じ作られたお庭ですね、
でも京都の庭とは少し趣も変わっている様な、そんな感じも・・・

凜としての佇まい、
やはり兼六園は雪景色が最高ですね。
また、綺麗な雪の兼六園を楽しみにしていますよ、笑

寂三郎さんへ

兼六園に何度も行かれる距離でいいですね。
こちらからはかなり園距離なのでヨイショと
重い腰を上げなければなかなか行けません。

京都は好きな所で何回か行きましたが京都のお寺もいい雰囲気ですね。

兼六園はちょっと広過ぎって感じです。
今回も全部は周りきれませんでした。

雪景色の兼六園に行きたいものです。
プロフィール

aioまま

Author:aioまま

FC2カウンター
最近の記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク